川崎市で事故物件の買取なら!選び方とおすすめ業者3選!

  • URLをコピーしました!

日本一人口の多い街横浜市や日本の首都東京へのアクセスが抜群でとても住みやすい街である川崎市。大型商業施設や自然豊かな公園などで多くの人気を集めています。

そんなすてきな街である川崎市。ですが、毎年200人ほどの方が自ら命を落とす決断をしており、事故物件も多くあるのが現状です。

そこでこの記事では川崎市で事故物件をお持ちのオーナー様へ向けて、事故物件をできる限り高く売却する方法をご紹介。記事の最後には売却以外の処分方法についてもお伝えするので、是非最後までご覧いただき参考にしてください!

目次

事故物件とは?

事故物件と聞くと多くの方は「過去に人が亡くなったことがある物件」をイメージするでしょう。しかしそれは半分正解であり半分は不正解です。

人が亡くなってしまう理由を大まかに分類すると「殺人」「自殺」「自然死」「病死」となりますが、このすべてが事故物件になるわけではありません。殺人や自殺などは明らかな事故物件ですが、たとえば高齢の方が老衰で亡くなりすぐに発見された場合はごく当たり前のことなので事故物件には認定されません。

このように人が亡くなった物件=事故物件となるのではなく、どのような状況で人が亡くなったのかによって事故物件になるか、ならないかが決まります。一般的には自殺・他殺が発生した物件や特殊清掃を行った物件など心理的瑕疵(心理的な欠陥)がある物件のことを事故物件と言います。

事故物件の判断基準は国土交通省の宅地建物取引業者による人の死の告知に関するガイドラインでも詳しく解説されているので、もっと詳しく知りたい方は国土交通省のホームページも併せてご参照ください。

川崎市の事故物件買取業者の選び方!

事故物件は一般的な不動産のように簡単に売却することはできません。遺品整理や特殊清掃など事故物件ならではの手続きが発生する場合があります。また亡くなった方の不動産を引き継ぐ場合は相続手続きなどもしなければなりません。

そこでここでは川崎市の事故物件買取業者の選び方を伝授します。これを見れば余計な追加費用を支払ったりすることなくスムーズな買取を実現できますよ。

選び方①:事故物件の買取実績が豊富かどうか

事故物件は一般的な不動産とは必要な手続きや査定方法などが大きく異なります。そのため事故物件の買取ノウハウがある専門の買取業者へ依頼するのがおすすめです。

事故物件の買取ノウハウがある不動産業者であれば特殊清掃や遺品整理はもちろん、相続手続きまでワンストップに行うことができ、スムーズな買取を実現できます。また事故物件だからと安く買いたたくことはせず正しい価格で評価してもらうことが可能です。

そのため事故物件を売却する際は必ず事故物件の買取ノウハウがあるかどうか確認しましょう。

選び方②:川崎まで出張査定しているか

せっかく良さそうな不動産買取業者を見つけたとしても川崎市が対象外であれば意味がありません。

また不動産を売却する際に査定していただく必要があります。その際に川崎市まで出張査定を行っているか確認しましょう。

ただし川崎市が対象エリアだとしても査定料が有料の場合はNG。買取金額に納得できずキャンセルする場合においても査定料を支払う必要があるため、査定料無料の買取業者がおすすめです。

選び方③:現金化までのスピード

事故物件を売却するには遺品整理や特殊清掃、相続手続やお払い・ご供養などさまざまな費用が発生します。だからこそ売却してから現金化までのスピードはとても大切になってきます。

ここをしっかり確認しなければ売却手続きは終わったのになかなか売却代金が振り込まれない。でも特殊清掃や相続手続きを専門家に依頼する費用など支払いに追われてしまうということになりかねません。

不動産を売却してからどのくらいの期間で振り込まれるのか忘れずに確認しておきましょう。

川崎市でおすすめの事故物件買取業者おすすめ3選!

マークス不動産 正しい買取

マークス不動産の提供する「正しい買取」は事故物件に特化した不動産買取サービスです。特殊清掃から遺品整理、残留物処分や相続手続き、さらにはお祓いやご供養までワンストップでサービスを提供。しかも「持ち出し0プラン」が用意されており、売却費用からこれらの費用を相殺することで持ち出し0円で事故物件を売却することが可能に。

また正しい買取は「セカンドオとしてご活用ください」とも公言しており、他社の買取金額に納得できなかった方が再度査定を依頼するのにもおすすめの業者。川崎市はもちろん、日本全国無料で出張査定を行っています。

事故物件の買取なら成仏不動産!と言えるほどおすすめの事故物件買取業者が正しい買取です。

【無料】正しい買取への査定依頼はこちら

株式会社AlbaLink 訳あり物件買取プロ

訳あり物件買取PRO

株式会社アリバリンクの運営する訳あり物件買取プロは空き家や共有持分、再建築不可物件や事故物件などの訳あり物件の買取に特化した不動産買取サービスです。

公式サイトでは「どんなに古くても問題ありません!」と明記しており、独自の販路や再生ノウハウを駆使して事故物件の高額買い取りを実現しています。

訳あり物件買取プロはそのような事業内容が評価され千葉テレビの「ホリプレゼンツ求人任三郎がいく!」でも紹介されています。川崎市はもちろん日本全国出張料無料で査定しているため、ぜひお手持ちの事故物件を無料で査定してみてください。

【無料】訳あり物件買取PROへの査定依頼はこちら

日本不動産管理サービス 訳あり不動産相談所

日本不動産管理サービスの提供する訳あり不動産相談所は東京都・千葉県・埼玉県・神奈川県の1都3県において事故物件や再建築不可物件といった訳あり不動産の買取を行っています。2021年2月15日に創業した若手企業でありながら多くの買取実績を保有していることから訳あり物件に対する濃いノウハウを保有していることがわかります。

さらに訳あり不動産相談所も仲介での買取ではなく自社での直接買取となるため仲介手数料不要でスピーディーな現金化を実現。できるだけ早く現金を手に入れたいという方でも安心して売却することができます。査定料や出張料なども発生しないため、ぜひこの機会にお手持ちの訳あり不動産を査定してみてください。

訳あり不動産相談所公式サイトはこちら

川崎市の事故物件 売却せずにほかの土地活用プランの検討も!

この記事では川崎市の事故物件を高額売却する方法についてお伝えさせていただきました。しかし売却せずにそのほかの土地活用手段を探すのもおすすめ。たとえば一度解体して駐車場にしたり、太陽光発電を設置したり、トランクルーム経営を初めてみたりと多くの活用方法があります。

そこでおすすめなサービスがタウンライフ土地活用。タウンライフ土地活用は複数業者に対して一括して土地活用プランの作成を依頼できるサービスで市場調査から土地活用プランの作成までを無料で行っています。

上記の査定金額に納得できなかったり土地を保有したままにしておきたい場合におすすめの方法です。

【PR】タウンライフに土地活用プランの作成を無料で依頼する

事故物件を資産へ!

いかがでしたでしょうか。この記事では川崎市の事故物件を高額売却する方法についてお伝えさせていただきました。

一般的に事故物件は大きく価値を下げてしまいます。また正しい買取金額を査定しようにも事故物件に関するノウハウがない会社では正しい金額を算出することができません。そのため事故物件は事故物件の買取実績が豊富にある専門の買取業者に依頼するのがおすすめです。

また売却するだけではなくほかの土地活用プランの検討もおすすめ。売却や賃貸としては価値を下げてしまう事故物件ですが、駐車場や太陽光発電であれば事故物件だろうと関係ありません。

ぜひこの記事を参考に川崎市の事故物件を有効活用していただければ幸いです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次